外壁材

断熱・調湿作用を兼ね備えた外壁材「そとん壁」

 

◎高性能でメンテナンスフリーの火山灰を塗り壁材に使用

 

◎九州地方の火山灰「シラス」を主成分とした塗り壁材は100%自然素材でありながら、雨風や紫外線でも劣化しない耐久性と、防水・透湿を兼ね備えた超長期メンテナンスフリー素材です。

◎火山灰の塗り壁材の特徴

①100%自然素材

一切の化学樹脂を使わずに、防水と透湿の両立を実現。自然界に存在する安全な素材だけを用いているから、将来の解体時には土に還せる、安全な壁材です。

 

②超長期メンテナンスフリー

火山灰「シラス」は無機質の天然セラミック素材。だから紫外線や風雨による退色・劣化がありません。防水性も劣化しないため、再塗装や張替えといったメンテナンスが不要で、維持管理の費用と手間を大きく軽減します。

 

③断熱・保温・遮音効果

多孔質のシラス粒子内部に空気を取り込み、断熱層を形成するため、外気の温度を建物内部に伝えにくく、冷暖房の効率を大幅にアップさせます。また、遮音性にも優れています。

 

④不燃・耐火力

不燃材料(モルタルに相当)。 万一の火災にも有害ガス発生の心配がありません。

 

⑤耐凍害・耐酸性雨・耐塩害

無機質のセラミック素材で構成された壁面は、厳しい自然環境にも屈しません。

 

⑥生命力に満ちたデザイン性

人工物には決して表現できない本物の質感で、建物の品格を高めます。

 

⑦ヒートアイランド防止

蓄熱しにくく輻射熱を和らげるため、ヒートアイランドの防止にも寄与します。