HOME > ZEHネット・ゼロエネルギー・ハウス支援事業

ZEHネット・ゼロエネルギー・ハウス支援事業

ZEH

ZEH目標公表資料

※2020年までにZEH普及率を50%とする。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

HPに掲載し、アピールをする。ただ単に、ZEHの事業の説明を掲載するのではなく、実際にお住まいの方へのインタビューを実施し、 それらを「お宅訪問」の記事として「暮らしている人」の視点から、アピールすることで専門用語ではなく、身近な取り組みであることを意識させる。
弊社のような自然素材の住宅に関心のある方からの需要は得に多いと思われるので、現場見学会開催時にも説明会を合わせて実施するなど 精力的に普及を計る。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

まず第一には、協力業者・搬入業者との協議の上、協力を願うのだが、なかなかこれだけでは大きなコストダウンには繋がらない。
実際にお住まいの方からの声を私たち設計者で留めるのではなく、業者の方へも伝えることで、意識の共有をはかり
よりよいものをご提供できるよう、環境にさらに配慮した新製品の開発への意識向上を目指す。
間取りの段階から、設備とも絡めて打ち合わせを勧め、相性の良い効率的な設計を行う。

その他の取組みなど

自然素材、土に還る素材を使った環境負荷を減らす家作りを推進する弊社にしかできないZEH仕様の家を確立していきたい。
もともと空気を沢山含んだ自然素材には5感に訴えかける暖かさがあり、その長所を生かしながら、設備も取り入れつつ標準の性能のアップを狙う。
触った感じがひやっとしない素材を使いながら、いかに快適な生活が可能かをアピールする。

ZEH受託率

 

・平成28年度

注文:30%

既築:30%

実績:0%

 

・平成29年度

注文:30%

既築:30%

 

・平成30年度

注文:30%

既築:30%

 

・平成31年度

注文:40%

既築:40%

 

・平成32年度

注文:40%

既築:40%

 

Nearly ZEH 受託率

・平成28年度

注文:10%

既築:10%

実績:0%

 

・平成29年度

注文:15%

既築:10%

 

・平成30年度

注文:20%

既築:10%

 

・平成31年度

注文:5%

既築:5%

 

・平成32年度

注文:10%

既築:10%

 

ZEH+Nearly ZEHの受託率

・平成28年度

注文:40%

既築:40%

実績:0%

 

・平成29年度

注文:45%

既築:40%

 

・平成30年度

注文:50%

既築:40%

 

・平成31年度

注文:45%

既築:45%

 

・平成32年度

注文:50%

既築:50%