HOME過去のイベント一覧 >9/10「手刻み講座」

9/10「手刻み講座」

9/10(土) 13:00~14:00 トレカーサ塾「伝統工法手刻み講座」

トレカーサ塾手刻みA4

伝統構法手刻みの継手・仕口と
機械でプレカットした継手・仕口を
模型を使って徹底比較!

 

  日時    9月10日(土)

  時間    13:00-14:00

  場所    神奈川県愛甲郡愛川町角田253-3 (トレカーサ工事事務所)

  講師    長谷川 主水 棟梁 一級大工技能士・二級建築士

 

※当日、隣接のセミナーハウスでは山崎まさお「日々のうつわ展」を開催しております。

 

大工が木材に継手・仕口等に一箇所ずつ墨をつけ、

のこぎり、のみ、かんな等を使って手作業で仕上げていく、

日本の伝統技術の結集「手刻み」。

棟梁の匠の技を尽くした伝統構法「手刻み」の継手・仕口と

機械でプレカットした継手・仕口を模型を使って徹底比較し

手刻みの家の強さとしなやかさを実感して頂ける棟梁によるセミナーです。

 

→手刻みによる、木組みの家とは?コチラ

 

トレカーサ塾ってどんな講座?

春に花、夏に鳥のさえずりを聞きながらそよ風を感じ、秋に月が見えれば、それ以上何を求めるのでしょうか。

家族を包み込む家が健康であるために、「自然素材」を使った本物の家づくりを思考する中で生まれた、木・竹・炭・紙・土・殻・貝を原料とする素のままの素材を活かしたトレカーサの家づくり。

そんな弊社の家づくりとその暮らしを疑似体験できるような皆様の家づくりへの第一歩となるような、入門講座になっています。