HOME施工事例 >四季を感じる無垢の平屋(横浜市)

四季を感じる無垢の平屋(横浜市)

木造平屋建て 「樹の家」 ・・・ 横浜市

横浜市 ウッドデッキ ウリン

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

横浜市の豊かな緑に囲まれた

高台の敷地に静かに佇む

白い塗り壁の平屋のお住まいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

四季折々の表情豊かなお庭になじむ 片流れのシンプルな外観。

中に一歩踏み入れると大胆な勾配天井

太い紀州の杉の太鼓丸太が現れます。

 

床は無垢の杉のフローリング。

壁は漆喰・和紙・腰壁を要所によって使い分け、

それぞれの素材を楽しめます。

リビングはウッドデッキとつながり 外の緑と風を屋内に取り込みます。

 

お風呂は造作のハーフユニット。

青森ヒバを用い、木の豊かな香りに包まれた浴室は

リラックスできるスペースです。

 

 

合板や新建材は用いず、

厳選された紀州の杉・ヒノキをふんだんに用いた

長期優良住宅認定、こだわりのお住まいです。

 

 

 

明るい勾配天井のキッチンは、

リビングから顔の見える対面キッチン

 

オリジナルの造作収納で機能性抜群、

お部屋の雰囲気と合わせたキッチンは

1日三度の食事の用意も楽しくなる、

奥様こだわりのスペースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

リビング ヒノキ

リビングの床材には

ヒノキを使用。

 

木目の美しい床は

素足でも心地よく、

経年変化でこれから

飴色に変化してゆきます。

キッチン 自然素材

システムキッチンに

合わせて造作の収納

設置しています。

高さやパターンが

全てオリジナルですので

家事のしやすい仕様です。

横浜市 漆喰 腰壁の家

リビングの小さな窓からは

絵画のような緑が

切り取られ、

景色をぼーっと眺めて

楽しめます。

 

トレカーサの家づくりでは循環型社会を大切にしています。

コンセプト

 

解体した際に出た古材はご要望に応じて

積極的に再利用しています。

 

 

 

古材利用 横浜市 玄関

以前のお住まいの和室の

床の間の床板です。

玄関の収納の上の

飾り棚に利用しました。

 

古材利用 横浜市 和室

和室では以前の床柱も再利用。

手を触れると昔の思い出が

よみがえります。

 

丸太 手刻み 紀州産

いつもお世話になっている

山長商店さんの

紀州の山から

太鼓梁が届きました。

 

丸太梁 横浜市

構造材:紀州産 杉・ヒノキ

→参考 構造材

セルローズファイバー充填 横浜市

断熱材:セルローズファイバー

→参考 断熱材

青森ヒバ 風呂

お風呂には青森ヒバを使用。

ヒノキチオールを沢山保有し

抗菌性の高い青森ヒバは

水にぬれるとより強い香りを発します。

漆喰 玄関

玄関を入ると漆喰の塗り壁が

お出迎え。

 

奥様に頂いたシャクヤクの花が

とても映えています。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

→参考 樹の家

・・・・・・・・・・・・・・・

関連の施工事例を見る